MINI F54クラブマンを20万kmまで走らせる!そのメンテナンス記録です。

MINI F54クラブマン過走行の記録

コーディング

Bimmer Codeでコーディング!

更新日:

コーディングって何?

輸入車に乗っている人からコーディングという言葉を聞いたことはありますが、

いまいち意味が分かっていませんでした。

簡単に言ってしまうと、車のコンピューターの設定を書き換えて、自分好みの設定にすることです。

例えば、ドアロックでドアミラーを自動で閉じたり、スポーツ表示をオンにするなど、隠された機能を引き出したり、好みの動作に変更したりすることが出来るようになるものです。

今までは、専門ショップにお願いして、1項目2000から3880円くらい払ってやっていたことが、今はスマホアプリでできてしまうんです。

ただし、スマホアプリはフルバージョンだと有料(3920円)で、接続用のコネクタ(Veepeak OBDCheck BLE+ Bluetooth 4.0)も有料(5500円)です。

F54 Bimmer Code for MINI

Bimmer Code (for iOS)

amazonやYahooショッピングで販売しています。

私はこちらで購入しましたが、発送元はamazonでしたので、在庫はすべてamazonに置いてあるようです。

BimmerCode概要
■ 公式ホームページ:https://www.bimmercode.app/ja/

■ 対応車種:BMW(F系、G系)およびMINI(F系)

■ 対応OS:iOS(iPhone/iPad)およびAndroid

■ 価格:インストール 無料、フルバージョン 3,200~3880円(コーディングを施工するためにはフルバージョンが必要です。価格は為替相場により変動します。)

■ 2つの機能:施行したい項目を選ぶだけの「ベーシックモード」と細かい数値を変更することができる「エキスパートモード」

■ 万全なバックアップ体制:ECUからデータを読み込む度にバックアップが作成され、万が一、コーディングに失敗し不動車となってしまってもバックアップから完全に復元することが可能

■ 対応アダプタ:UniCarScan UCSI-2000、OBDLink MX+、Veepeak OBDCheck BLE+、Kiwi 3など

F54 Bimmer Code for MINIでコーディングした内容

-コーディング

Copyright© MINI F54クラブマン過走行の記録 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.