MINI F54クラブマンを20万kmまで走らせる!そのメンテナンス記録です。

MINI F54クラブマン過走行の記録

故障

F54 クラブマン 車両動き出し注意の警告!

投稿日:

ついに私のF54にも出てしまいました!

MINIのF型あるあるみたいです。
みんカラやFacebookのMINIのグループの投稿などでもたまに見かけます。
ついに自分のクラブマンでも発生してしまいました。

BMWシリーズでも発生しているようですし、もうこれはリコールレベルなんではないでしょうか?

2ー3万キロで出る場合も多いようなので、10万キロまで異常が無かったのはラーーキー!?なのかも。

車両動き出し注意!

駐車してエンジンを切ると警告が出ます。

車に乗る際にも警告が出ています。

幸いにも走行中には警告は出ません。

みなさんの記事などを確認すると、保証期間中であれば無償修理になるようですが、保証期間外の修理だと12万前後もするようです!

https://www.goo-net.com/pit/shop/9200020/blog/126075

https://minkara.carview.co.jp/userid/2539758/car/2087194/5642650/5/note.aspx#title

ちょっと高すぎますね。。。。

上記の修理金額はこのバネを含む一体のパーツ(ステップトロニック)代金がそれなりの価格なのと、それを交換するには、マフラーを外したりする必要があるので、工賃も高額になります。

ショップでも修理対応をしてくれるところがいくつかあります。

http://blog.livedoor.jp/bmckk/archives/65949432.html

発生頻度がそこそこあるようなので、もしこれから購入するつもりの方には絶対に延長保証に入ることをオススメします。この警告はATのパーキングの位置を検出できなくなっているのが原因で、どうもある部品が折れているようです。

海外の掲示板にも報告があります。

画像参照 【MINI Cooper Forum

一体のパーツ交換(ステップトロニック)ではなく、この折れたバネの巻きを1巻き緩めて、それを伸ばすことで解決する方法だと、パーツ代金もかかりませんが、そこに至るまでのバラしが大変です。

ご自分で直された方もいるようですが、結構大変みたいなので、このままの状態で我慢するか、自分でやってみるか迷うところです。

自分である場合は、とにかくAT周りを如何にしてバラすかなので、腰痛持ちの私としてはかなりビビってしまいます。

東海地方で安くやってくれそうなショップを探さないといけないかも。

ATのパーキングは目視でも確認できますし、駐車するときは必ずパーキングにいれるので、このセンサーが動作していなくても、個人的には支障はないです。

-故障

Copyright© MINI F54クラブマン過走行の記録 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.